2021年1月の終了事件

概要
依頼者が未成年者に不適切行為を行い、損害賠償金500万円を請求された事件。
結果
150万円を支払う示談が成立した。
ポイント
依頼者は、相手方が嫌がる素振りもなかったため、行きすぎた行為をしてしまったところ、突如、相手方代理人から500万円の請求をされ、狼狽されていました。
しかし、きつ法律事務所に交渉代理を依頼されてからは、精神的に落ち着かれ、冷静に交渉を薦めることができました。
最終的には請求額の3割の和解金で示談することができました。
人は誰でも魔がさしたり、勘違いに基づく過ちをおかしてしまうものです。
きつ法律事務所では、損害賠償を請求されている方のご相談も親身に対応しております。
例えば、金銭を請求する弁護士からの手紙が届いたり、裁判所から訴状が届いたような方からのご相談は、優先的に対応しております。
そのような方は、ご遠慮なく、きつ法律事務所までお問合せください。