2020年11月の終了事件

概要
依頼者が申し立てた離婚調停が不調になったため、依頼者が相手方に対し離婚、財産分与、慰謝料及び年金分割を請求した訴訟事件。
結果
財産分与約1000万円、年金分割0.5を骨子とする和解離婚が成立した。
ポイント
残念ながら慰謝料は認められませんでしたが、高額の財産分与を得ることができ、依頼者には大変喜んでいただけました。
離婚訴訟は概ね1年半から2年くらいかかります。その間、弁護士との打合せも10回以上にはなります。
その間、依頼者と弁護士と二人三脚で裁判を進めていかなければなりません。
どのような事件でもそうですが、とりわけ離婚訴訟は依頼者の精神的負担が大きいため、弁護士との強い信頼関係が必要になります。
したがって、弁護士選びは慎重にしていただく必要があると思っています。
最近では、何箇所かの法律事務所にご相談された後に、きつ法律事務所に依頼される方が何人もいらっしゃいます。
きつ法律事務所では、セカンドオピニオンも受け付けていますので、他の法律事務所で相談したので行きづらいなどと思われずに、離婚問題でお悩みの方は、きつ法律事務所までご連絡ください。
まずは、相談だけで結構です。