2020年10月の終了事件

概要
離婚調停が不調になったため、離婚の訴えを提起した事件。
結果
和解により離婚が成立した。
ポイント
相手方は、理不尽な主張を繰り返していましたが、最終的には和解離婚が成立しました。
依頼者はとにかく離婚さえ成立すれば、その他(慰謝料など)は求めなくてよいというスタンスでしたので、途中、コロナ禍や相手方の体調不良で裁判の期間が空いてしまったものの、それでも1年と少しで依頼者の気持ちが実現できたため、大変、感謝していただきました。
離婚事件を担当していますと、皆様、精神的に辛い思いをされていることがよく分かります。
きつ法律事務所では、そのようなお気持ちに寄り添いながら事件を担当しております。
離婚問題でお悩みの方は、辛い気持ちを1人で抱え込まずに、きつ法律事務所までご相談ください。