2020年8月の終了事件

概要
依頼会社を退職した従業員から未払い残業代を請求された事件。
結果
約80万円の請求に対し50万円を支払う内容の和解で終了した。
ポイント
本件では、実際に未払いがあったため、いかに減額した金額で和解できるかという点が交渉のポイントとなりました。
相手方の請求額から約30万円の減額となり、依頼会社には喜んでいただけました。
依頼会社は、相手方の代理人弁護士からの手紙を受け取り不安にかられていましたが、きつ法律事務所に依頼されてからは、不安がなくなり、本業に専念していただくこともできました。
きつ法律事務所では、残業代問題を始め、企業経営者からのご相談に迅速に対応していますので、法的問題に遭遇された方はご遠慮なくきつ法律事務所までご連絡ください。
また、顧問契約のご相談も随時承っておりますので、関心をお持ちの経営者の皆様は、きつ法律事務所までご相談ください。