2019年10月の終了事件

概要
消費者金融等合計6社に対する債務整理事件です。
従前、別の弁護士に依頼していたところ、同弁護士が亡くなったことにより、きつ法律事務所に依頼された。
結果
5社については消滅時効の援用を行い、債務が消滅した。
1社については、過去に訴訟を起こされて判決を取られていたことと、債務額が遅延損害金を含め200万円を超えていることが分かった。
しかし、交渉により元金約43万円だけを一括弁済する和解が成立。
ポイント
依頼者は、従前、別の弁護士に依頼していたが、同弁護士が亡くなり、債権者から催促が来るようになり、きつ法律事務所に上記業務を依頼されました。
1社だけは弁済することになりましたが、他は全て消滅時効で終了しましたので、依頼者には安心してもらえ、大変喜んでいただきました。
借金問題でお悩みの方は、きつ法律事務所までご相談ください。