2019年4月の終了事件

概要
依頼者が自動車を運転中、相手方自動車がスリップしたため制御困難な状況で依頼者の自動車に衝突してきた交通事故の損害賠償請求交渉事件。
結果
当初、依頼者が治療中に受領した仮払金で支払済みという提案(ほぼ0円という提案)だったが、慰謝料の増額等を主張し、結果として約120万円で和解
ポイント
これまで何度も記載してきましたが、弁護士特約を利用しての依頼だったため、依頼者の負担なく、満足のいく賠償金を取得できました。
不幸にして交通事故に遭われた方は、まずはご自身の任意保険をお確かめください。