2019年3月の終了事件

概要
依頼者が自動車に乗って停車中、相手方に追突されたという交通事故の損害賠償請求交渉事件
結果
当初の提案額は約89万円だったが、慰謝料の増額等を主張し、結果として約101万円で和解
ポイント
このケースも弁護士特約を利用しての依頼だったため、依頼者の負担なく、満足のいく賠償金を取得できました。
このケースでもそうですが、弁護士に依頼しなければたとえ10万円といえども、ご自身だけの交渉で増額させることは容易ではありません。繰り返しで恐縮ですが、不幸にして交通事故に遭われた方は、まず、ご自身や同居のご家族の任意保険を必ず確認してください。
弁護士特約に加入されている場合、それを利用して交渉を依頼すれば、ほぼ必ず(といって過言ではありません)賠償額を増額させることができます。